--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.07     カテゴリ: 大阪大阪市内 

   さよなら時空館

大阪ベイエリアのランドマーク、咲洲の海洋博物館「なにわの海の時空館」は3月10日で閉館になる

毎年の膨大な赤字が橋下市政のまな板で裁かれ閉館へ、今後は利活用事業者を募集することになってる

と、いうことで既に記事にしたもの、撮ってたけど記事にしなかったもの、先週撮ったものなど

時空館の作品をまとめてみた

13.03.03 ② tnm pse

時空館と言えば海の真ん中に浮かぶこのドーム

そしてここは大阪屈指の夕景ポイント

先週行った時には淡路島の稜線に太陽が沈むとこやった

夕陽の右には明石海峡大橋が見えてる

来週あたりはちょうど明石海峡大橋に沈む夕陽が見れそう

13.03.03 ③ tnm pse tpz

時空館のエントランス棟

ここから入場しエレベーターで地下へ下り海底を通ってドーム棟へ行く

12.11.25 ④ tnm pse tpz

ドームに入ると見学順路としてはエレベーターで最上階へ

エレベーターを出るとこの色んな船首飾りがお出迎え

12.11.25 ③ tnm pse tpz

エレベーターを挟んだ向かい側にはこのラッキードラゴンも居てる

中層階は大阪のウォーターフロントの歴史、大阪の文化を紹介するジオラマなんかがある

でも、時空館一番の展示物はこれ↓

12.11.25 ⑤ tnm pse

復元された菱垣廻船

コイツは時空館に展示される前、実際に海を航海した完全復元船

閉館になるとこの菱垣廻船も撤去するらしいけどどうやってこのドームから出すんやろ?

11.11.20 ② tnm pse (2)

最後にライトアップした時空館を

これは一昨年の秋、閉館時間より日没の方が時間が早かったから中の照明が浮かびあがった時空館を撮りに行ったら

たまたま年末のライトアップのための試験点灯をしてた時のもん

閉館後、展示物は無くなっても建屋は残るのでドームの姿は見れるけど

ライトアップしたドームはもう見れへんのとちゃうかなぁ?

利活用事業者が現れるのを願うばかりやわ

誰か居てまへんかぁ?



上から
RAW 8shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0,
RAW 7shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0, Topaz Adjust 5,
RAW 3shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0, Topaz Adjust 5,
RAW 3shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0, Topaz Adjust 5,
RAW 3shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0,
RAW 11shots, Photomatix PRO 4.2, Photoshop Elements 8.0,
<画像選択で別ウインドウ開き拡大>
撮影場所:住之江区 咲洲


   



関連記事
スポンサーサイト








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
はじめまして。ヤンヤンと申します。

こちらのブログで、時空館が閉館になることを知り、あわてて行ってきました。
民間業者の公募も応募者ゼロのまま打ち切られたとか。
絵になる美しい建物なのに、このまま再利用もされずに放置されるのは惜しまれます。
>ヤンヤンさん はじめまして

自分のブログを見て行かれたんですね
よかったです
そういう人が一人でもいればと思い閉館1週前に記事にしたので・・・
最終日はライトアップもしてたみたいです
自分は行けなかったので残念です

これからもヨロシクです。




Introduction

Cyclone Joker

Author:Cyclone Joker
大阪府民

職業:会社員

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグクラウドとサーチ



Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。